ぶらじる’s備忘録集

お仕事での技術的な事柄の備忘録集です。資産運用に関する投稿もしていきます。

【運用実績】確定拠出年金(企業型DC)2019年7月3週目

こんにちわ、ぶらじるです。

f:id:Brazil_No11:20190615003128p:plain

 

確定拠出年金(企業型DC)の2019年7月3週目の運用実績です。

現時点(2019.07.20)における、ぶらじるの確定拠出年金の資産配分は下記の通りです。先進国株式の配分を増加させるアセットアロケーションは、引き続き一旦中断し、様子見中です。

 

資産配分

  • 先進国株式:43.19%
  • 国内株式 :27.83%
  • 新興国株式:  6.18%
  • 国内債券 :14.52%
  • 海外債券 :  8.28%

f:id:Brazil_No11:20190720234359p:plain

 

運用実績

先週に引き続き、ダウ・S&P500は最高値付近をうろうろし続けていますね。暴落は、、、体育座りで待ち続けてみます。笑

さて、下記が今週の運用実績です。

今週は最近1年実績が-0.42%とマイナス圏に落ちてしまいました。先週は+0.31%したが、まぁ、気にせず気長に行きましょう。

最近3年実績は+1.57%、拠出開始以来が+1.31%全体プラス継続されており、評価額も引き続き310万円台を確保した状態になりました。

先週に引き続き、下落が来ることもありますが、一切気にせず、引き続き淡々と積み立てて行きます。

 

f:id:Brazil_No11:20190720234533j:plain

 

f:id:Brazil_No11:20190720234555p:plain

 

暗号資産と比較したら、やはりほぼ動いてないですね。苦笑

暗号資産は150万円/BTC→110万円/BTCという、いつも通りの大暴落が来て盛り上がっています。笑

ただ、そもそも上がりがキツかったので、この程度の値動きはいつも通りだと捉えています。そのうち上がるでしょうー!しらんけど!笑。

今週もインデックス投資の平和な値動きに感謝しつつ(笑)、自分のやるべきことに集中します♪

 

運用実績の内訳 

運用商品別の利益率です。

国内株式のマイナス幅が、先週からさらに拡大しました。やはり国内株式の低調ぶりが目立つ結果になっています。

ポートフォリオをシンプルに保ちたいので、どこかで売り払いたいですね。

そうすると先進国&米国のみの投資になるので、これはもう米国インデックス投資家と言うても良いんじゃないかと思い始めています。笑

引き続き、家族との時間を大切にしながら気長にコツコツと継続していきます。

 

f:id:Brazil_No11:20190720235443p:plain

 

次回の予定

一般NISA7月分の買い付け注文を入れたので、買い付けが完了したら記載したいと思います。

ポイント投資もしてるのですが、ブログに書く時間が...(ずーっと同じこと言うてますね。。。)

「できることからコツコツと」を信条に、ブログの投稿も気長に継続していきます。

 

今週は以上です。

【運用実績】確定拠出年金(企業型DC)2019年7月2週目

こんにちわ、ぶらじるです。

f:id:Brazil_No11:20190615003128p:plain

先週はインデックス投資ナイト2019で、とても盛り上がったようです。いつの日か、参加できたらいいなと思います♪

確定拠出年金(企業型DC)の2019年7月2週目の運用実績です。

現時点(2019.07.12)における、ぶらじるの確定拠出年金の資産配分は下記の通りです。先進国株式の配分を増加させるアセットアロケーションは、引き続き一旦中断し、様子見中です。

 

資産配分

  • 先進国株式:43.31%
  • 国内株式 :27.87%
  • 新興国株式:  6.19%
  • 国内債券 :14.39%
  • 海外債券 :  8.24%

f:id:Brazil_No11:20190713144407p:plain

 

運用実績

米中貿易摩擦の影響は一旦様子見状態になったようです。この状態でもダウ・S&P500は史上最高値を更新し続けていますね。暴落はいつ来るのかな~と待っているのですが、全然来なくて、やや肩透かしを食らった状態です。

さて、下記が今週の運用実績です。

最近1年実績が+0.31%と先週からややプラス幅が減少しましたが、プラス圏はギリギリ継続しています。(前回は+0.65%した。)

最近3年実績は+1.85%、拠出開始以来が+1.55%全体プラスが継続されており、評価額も引き続き310万円台を確保した状態になりました。

下落が来ることもありますが、一切気にせず、引き続き淡々と積み立てて行きます。

 

f:id:Brazil_No11:20190713144526j:plain
 

f:id:Brazil_No11:20190713145329p:plain

やはり数%の値動きは、暗号資産と比較したら「動いてない」に等しいですね。苦笑

暗号資産は1日で-12%という激しいボラティリティです。インデックス投資の平和な値動きに感謝しつつ(笑)、自分のやるべきことに集中します。

※あの激しすぎるボラティリティも、あれはあれで、慣れるとけっこう楽しいんですけどね。「ナイアガラが来たぞー!」(大暴落したときのチャートがナイアガラの滝に似てるのでそう呼ばれてます。笑)みたいな感じで、みんなでワーキャーしながら乗り切る、みたいな。笑

 

運用実績の内訳 

運用商品別の利益率です。

今週は国内株式のマイナス幅がやや拡大しました。相変わらずマイナス圏に大きく落ち込んでいるのは新興国株式のみですが、やはり国内株式の低調ぶりが目立つ結果になっています。

早く売り払いたいので、なんとか浮上して欲しいですが、いつにるのか...。

とりま、引き続き、家族との時間を大切にしながら気長にコツコツと継続していきます。

 

f:id:Brazil_No11:20190713145613p:plain

 

次回の予定

5月から開始した一般NISAでの買い付けですが、7月分の買い付けが完了したら記載したいと思います。

月一回程度で更新したいですが、なかなか時間がとれません。毎日更新されているブロガーの方々は、ほんとに凄いと思います!

とにかく「できることからコツコツと」を信条に、ブログの投稿も気長に継続していきます♪

 

今週は以上です。

【運用実績】確定拠出年金(企業型DC)2019年7月1週目

こんにちわ、ぶらじるです。

f:id:Brazil_No11:20190615003128p:plain

 

 

インデックス投資ナイトというものが開催されているそうで、有名な投資信託ブロガーの方々の投稿を拝読して、とても楽しそうなオフ会だと思いました。

子供が大きくなって手がかからなくなったら、いつの日か参加してみたいなと思いました♪

 

確定拠出年金(企業型DC)の2019年7月1週目の運用実績です。

現時点(2019.07.07)における、ぶらじるの確定拠出年金の資産配分は下記の通りです。先進国株式の配分を増加させるアセットアロケーションは、引き続き一旦中断し、様子見中です。

 

資産配分

  • 先進国株式:43.07%
  • 国内株式 :28.07%
  • 新興国株式:  6.19%
  • 国内債券 :14.41%
  • 海外債券 :  8.26%

f:id:Brazil_No11:20190707142431p:plain

 

運用実績

下記が今週の運用実績です。

米中貿易摩擦の影響はやや継続していますが、トランプ大統領G20サプライズ発言の影響により、外国株式は大幅に反発したため、最近1年実績が0.65%と盛り返しました。(前回は0%でした。)

最近3年実績は+1.99%、拠出開始以来が+1.67%全体プラスが継続されており、評価額も引き続き300万円を上回り、310万円台を確保した状態になりました。

引き続き淡々と積み立てて行きます。

 

f:id:Brazil_No11:20190707142703j:plain

 

f:id:Brazil_No11:20190707142720p:plain

 

運用実績の内訳 

運用商品別の利益率です。

今週は国内株式のマイナス幅が大幅に解消されました。マイナス圏に大きく落ち込んでいるのは新興国株式のみで、順調に回復してきているようです。

引き続き、家族との時間を大切にしながら気長にコツコツと継続していきます。

 

f:id:Brazil_No11:20190707143213p:plain

 

次回の予定

ブログを書く時間が確保できず、未だに実行できていませんが、楽天証券におけるポイントを用いた積立設定で2ヶ月分の買い付けと、5月から開始した一般NISAでの買い付けも継続しているため、どこかで時間を作って記載したいと思います。

暗号資産の推移も記載したいですが、とりあえず、上記のNISA関連ネタだけでいっぱいいっぱいなので、当分お預けになりそうです...。

とにかく「できることからコツコツと」を信条に、ブログの投稿も気長に継続していこうと思います♪

 

今週は以上です。

【運用実績】確定拠出年金(企業型DC)2019年6月4週目

こんにちわ、ぶらじるです。

f:id:Brazil_No11:20190615003128p:plain

お仕事や育児が忙しく、前回更新からちょうど2週間が空いてしまいました。

今回も確定拠出年金の評価額推移と損益率推移とをグラフにまとめていますので、ご参照ください。

 

確定拠出年金(企業型DC)の2019年6月4週目の運用実績です。

現時点(2019.06.28)における、ぶらじるの確定拠出年金の資産配分は下記の通りです。先進国株式の配分を増加させるアセットアロケーションは、引き続き一旦中断し、様子見中です。

※結局、貿易摩擦の影響を受けつつも下げ渋ったまま反発してしまったため、国債→株式へのスイッチングは実行していません。

 

資産配分

  • 先進国株式:42.87%
  • 国内株式 :27.86%
  • 新興国株式:  6.24%
  • 国内債券 :14.66%
  • 海外債券 :  8.36%

f:id:Brazil_No11:20190628224414p:plain

 

運用実績

下記が今週の運用実績です。

前回投稿からちょうど2週間経過した記録になります。米中貿易摩擦の影響が引き続き継続しますが、外国株式は反発している影響のため、最近1年実績が0%と盛り返しました。(前回は-2.39%と大きなマイナスになっていました。)

最近3年実績は+1.22%、拠出開始以来が+1.02%全体プラスが継続されており、評価額も再度300万円を回復した状態になりました。

米中貿易摩擦の影響が引き続き出てますが、細かいことは気にせず、引き続き淡々と積み立てて行きます。

 

f:id:Brazil_No11:20190628224507j:plain

 

f:id:Brazil_No11:20190628224549p:plain

 

グラフにしてみると今週少しだけ盛り返してきてますね。ただ、先週もコメントしましたが、、、やはりプラス・マイナス数%の上下が微々たるものですね。笑 

 

運用実績の内訳 

運用商品別の利益率です。

今週も国内株式と新興国株式が大幅にマイナス圏に落ち込む結果になりました。

ただ、新興国株式の成績がやや改善してきてるでしょうか。このまま盛り返して欲しいです。

とにかく、細かいことは気にせず、家族との時間を大切にしながら気長にコツコツと継続していきます。

 

f:id:Brazil_No11:20190628230307p:plain

 

次回の予定

前回からなかなか実行できていませんが、楽天証券におけるポイントを用いた積立設定で2ヶ月分の買い付けが完了したため、記載したいと思います。

 

今週は以上です。

【運用実績】確定拠出年金(企業型DC)2019年6月2週目

こんにちわ、ぶらじるです。

f:id:Brazil_No11:20190615003128p:plain

お仕事や育児が忙しく、前回更新からだいぶ時間が空いてしまいました。

今回はブログ開始から現在までの確定拠出年金の評価額推移と損益率推移とをグラフにまとめましたので、ご参照いただければと思います。

(思った以上にグラフの準備に時間がかかってしまいました...汗)

 

確定拠出年金(企業型DC)の2019年6月2週目の運用実績です。

現時点(2019.06.07)における、ぶらじるの確定拠出年金の資産配分は下記の通りです。先進国株式の配分を増加させるアセットアロケーションは、引き続き一旦中断し、様子見中です。

※リセッションが来たかと思ったのですが、なぜか下げ渋っているため、国債→株式へのスイッチングのタイミングを見計らっているところです。ぐぬぬ

 

資産配分

  • 先進国株式:41.99%
  • 国内株式 :28.29%
  • 新興国株式:  6.03%
  • 国内債券 :15.21%
  • 海外債券 :  8.56%

f:id:Brazil_No11:20190614171109p:plain

 

運用実績

下記が今週の運用実績です。

記録のために、今週から過去の評価額推移をグラフにしたものを追加しました。

前回投稿から約一ヶ月経過した記録になりますが、米中貿易摩擦の影響が引き続き継続しており、最近1年実績が-2.39%と大きなマイナスになっています。

最近3年実績は+0.27%、拠出開始以来が+0.21%とギリギリ全体プラスが継続されていますが、評価額は300万円を割り込んだままの状態です。

米中貿易摩擦の影響はあちらこちらで出ているようですが、例に漏れず、わたしが所属する業界も「ファーウェイ禁輸」の影響を全面的に受ける形になっており、関連株の激しい乱高下が続いています。

とはいえ、素人にはどうすることもできないため、この辺りの影響も気にせず、淡々と積み立てて行きます。

実行あるのみ!

 

f:id:Brazil_No11:20190615001737j:plain

 

f:id:Brazil_No11:20190614171254p:plain

こうしてグラフにしてみると、プラス・マイナス数%の上下なんて微々たるものに思えてきますね。苦笑 

 

運用実績の内訳 

運用商品別の利益率です。

こちらも記録のために、今週から過去の損益率の推移をグラフにしたものを追加しました。

今週も国内株式と新興国株式が大幅にマイナス圏に落ち込む結果になりました。

こうして変化の推移をグラフにすると改めて国内株式と新興国株式の成績の悪さが目立ちますね。苦笑

国内株式は新規買い付けを中止していますが、新興国株式は、少額ですが買い付けを継続していますので、浮上するのを楽しみに待ちたいと思います。

細かいことは気にせず、家族との時間を大切にしながら気長に待ちます。

 

f:id:Brazil_No11:20190614171411p:plain

 

次回の予定

楽天証券におけるポイントを用いた積立設定で2ヶ月分の買い付けが完了したため、記載したいと思います。

 

今週は以上です。

【Python3】正規表現における文字型変数の使用方法

こんにちわ、ぶらじるです。

 

f:id:Brazil_No11:20190611142106p:plain

Python3で正規表現中に文字型変数を使用したかったのですが、使用方法が分からず、少しハマったので技術的な備忘録として記載しておきます。

※資産運用関連の記事ばかりになっているため、今回は箸休めだと思って、生暖かい目で見守ってください。笑

 

 正規表現

Python3でも正規表現が使用できます。

正規表現自体の説明については、大勢のプログラマーの方々がPython3の正規表現に関する記事を作成していますので、各自ググって確認してください。

 

やりたいこと

今回、ぶらじるは、与えられた文書において、任意の2つの文字列を検索フラグ(タグ)として使用し、その間(beginとend)に囲まれた文字列を抽出する、ということを実現したかったのです。(日本語が不自由かよ...)

こういうこと↓

与えられた文書

Lorem ipsum {dolor} sit amet, consectetur adipiscing elit,

検索フラグ

"{" と "}" が検索フラグになる。

ただし、与えられる文書によっては、 "[" と "]" になることや ">" と "<" になることもあり、文書ごとに変化する。

以降では、この部分をそれぞれ begin と end と表現する。

その間(beginとend)に囲まれた文字列

dolor

 

従い、この例題の場合、検索結果で"dolor" (beginとend間に囲まれた文字)が出てくればOKということになります。

 

reモジュールとcompile関数

reモジュールとcompile関数を用いて処理速度を高めると共に、繰り返し使用する場合にも備えます。

ひとまず、簡単ですが下記の様に表現できます。

 

code

import re

line = "Lorem ipsum {dolor} sit amet, consectetur adipiscing elit,"

begin = "{"

end = "}"

pattern = re.compile(begin)

s = pattern.findall(line)

print(s)

 

実行結果

# { 

実行結果としては、この部分しか出てこない...これは意図しない結果です。

 

この表現だと終わりの位置が不明なので、beginとendに囲まれた文字列を抽出する、ことができません。

例えば、 "{" (begin)で引っ掛けて、その後、 "}" (end)でも引っ掛けて...と2段階で検索フラグを使用しても問題ないのですが、これだと、なんだかイケてません。。。

 

解決方法

そこで、いろいろ調べた結果、ぶらじるはformat関数を用いて解決しました。

下記の様にcompile関数内にformat関数を用いて表現した検索フラグを埋め込みます。

 

pattern = re.compile(r"\{0}(.*?)\{1}".format(begin, end))

※beginとendには "{}" や "[]" が動的に入ってくる。当然、検索フラグを直接指定しても問題ない。

 

この様な表現をすれば、beginとendに囲まれた文字列を一発で検索&抽出することが可能になります。

{0}とbegin、{1}とendが変数に対応する形になっています。{2}, {3}...と多数の検索フラグを設定することも可能です。

 

結果

import re

line = "Lorem ipsum {dolor} sit amet, consectetur adipiscing elit,"

begin = "{"

end = "}"

 

pattern = re.compile(r"\{0}(.*?)\{1}".format(begin, end))
s = pattern.findall(line)
print(s)

# dolor

 

無事にbeginとendに囲まれた文字列を抽出することができました。

 

参考

  1. note.nkmk.meさんの「正規表現モジュールreの使い方」
    https://note.nkmk.me/python-re-match-search-findall-etc/
  2. @luohao0404さんの「分かりやすいpython正規表現の例」
    https://qiita.com/luohao0404/items/7135b2b96f9b0b196bf3

 

以上です。

【運用実績】一般NISA 2019年5月度

こんにちは、ぶらじるです。

 

家事・育児・お仕事と、毎日忙しくしているので、なかなか更新する時間が取れず、ブログの更新も遅れ気味になってしまいます。。。ですが、自分のペースで気長にコツコツと続けて行こうと思います。

2019年5月度における一般NISAの運用実績です。 

 

前提

2019年は下記の予定です。

  • ぶらじる枠 :一般NISA  120万円
  • ぶらじる妻枠:積立NISA    40万円

ぶらじる枠は、2019年分を使い切り、2020年から積立NISAに切り替え予定です。このため、含み損の場合は売却せず、5年間非課税で運用予定です。

 

NISA商品

業界最低の信託報酬を目指していくとのことなので、eMAXIS Slimに全力でcommitしていきます。

基本的には、家事・育児・お仕事と、毎日投資に関わっている時間が一切無いのと、家族との時間を一番大事にしたいと考えていますので「ほったらかし投資」でいける商品を選択してます。

 ぶらじる枠 :一般NISA

  • 40%: eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  •   0%: eMAXIS Slim国内株式(TOPIX
  • 60%: eMAXIS Slim先進国株式インデックス

ぶらじる妻枠:積立NISA

  •  100%:  eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

 

運用実績

 下記が運用実績です。

米中貿易摩擦の影響により、マイナススタートになっていますが、素人にはどうしようもないため、自分の指針に従って淡々と積み立てを実行して行きます。

f:id:Brazil_No11:20190530223455p:plain

 

f:id:Brazil_No11:20190530221927p:plain

 

今後の予定

5月度にぶらじる妻分が間に合いませんでしたが、積立NISAの設定は完了したため、6月度から記載予定です。

また、楽天証券において、少額ですがポイント投資も設定しましたので、こちらも別記事で記載予定です。

この調子で200~300万円/年程度の余剰資金を、今後5~10年間かけて投資信託に積み立て行く予定です。

自分のペースで気長にコツコツと続けてきます。

 

以上です。